Essence**

時の流れのままに...

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

紫陽花でおさんぽ 


yamadaaji04.jpg


そ、その影は...(;¬д¬).....うむむ...


-- 続きを読む --
スポンサーサイト
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 1 | コメント: -- | edit

純白の微笑み 

今年も逢えたっ!この純白の微笑みに(。・・。)ポッ



anaberi01.jpg



anaberu04.jpg



-- 続きを読む --
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

* a-ji-sa-i * 


初夏の今、一度は京都で紫陽花の美しい寺院を訪ねたいと思うのですが、今年は藤森神社に行く事にしました。
見頃はもう少し先という時期で、またお天気もどんより曇り空だったのでちょっと残念でしたが、
紫陽花苑はやはり素晴らしく、場所によっては見事な眺めでした ( ´∀` )



huji-n01.jpg



huji-n04.jpg



huji-n09.jpg



藤森神社は、渦紫陽花(おたふく紫陽花)が綺麗なのでついつい、花の前で長い時間格闘します^^;



huji-n03.jpg





-- 続きを読む --
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

爽やか白沙村荘 -橋本関雪記念館- 



法然院を後にして、この日の最終目的地 白沙村荘へ向かいました。大正、昭和の日本画家 橋本関雪画伯が
銀閣寺畔に白沙村荘と名づけ広大な邸宅を営んでいた場所なんだと以前は全く歴史を知りませんでしたが、
ここを知ってからその魅力を発見しました(゚д゚) ;;





hakusa01.jpg


門をくぐると、大作を描いたアトリエ 在古楼と庭園の池が出迎えてくれます^^



hakusa07.jpg


白沙村荘には歴史深い全国の寺院から集められたという石造が数多く配置されています。



hakusa02.jpg


敷地は緑に囲まれ美しい景観!緑の楓を主とし背景に問魚亭と呼ばれる茶室の屋根を暈してみました。



hakusa04.jpg



庭園にある竹林に、「藪の羅漢」として林床に多く置かれています。その羅漢の豊かな表情を見るのも面白い。



hakusa03.jpg








-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

紫陽花小径 


n-tetu04.jpg




初夏の哲学の道は、少しずつ濃くなっていく緑と爽やかな疎水の流れ(*´∀`*)



n-tetu01.jpg



疎水の水面の煌きが楓の表情を映し出してくれた....
※奥行き感を求めての縦構図ばかりです^^;



n-tetu05.jpg



哲学の道を歩いたのも、桜の季節以来。桜には及びませんが、
紫陽花が咲く初夏もいい雰囲気なんです^^♪ 



-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

法然院を訪ねて 


紫陽花がほとんど咲いていなかった哲学の道を外れ、久しぶりに法然院に立ち寄ることにした。
暗い暗い朝の参道。だけど、ここからの山門の眺めは最高で...(。・・。)ポッ



honen01.jpg



哲学の道の疎水を流れる音も聞こえなくなるこの参道は静寂に包まれる。



honen06.jpg



紅葉の季節この山門は一番人気の撮影スポットとなる為、このテレビの液晶のような門の形を多くの人がシャッターを切る。
この時期はほとんど人もおらず、向こう側の初夏の緑を一緒に気兼ねなくゆっくり撮影が出来た(*^-'*)>



honen08.jpg



山門をくぐると両側に白砂壇と言われる盛り砂があり、初夏の今の季節に合わせて葉の模様が。
実に見事に描かれておりますです...(≧∀≦*)



honen03.jpg



境内はどこを向いても、優しい緑に包まれまさに癒しの空間だった。



honen02.jpg












-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

深緑の季節へ.... 


rain02.jpg



初夏のインクラインは桜満開の季節の賑わいが嘘のように、静寂に包まれていた。



rain04.jpg



rain03.jpg



長く続くレールに鬱蒼と茂った雑草、季節は確実に深緑へと移り変わっていく....


-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

kyoto-Station !! 


s01.jpg



久しぶりのkyoto-Station !巨大都市のような駅舎はまさに京都駅ではなく「kyoto-Station 」なのです。
来る度に、いつも新しい発見があったりでフォトジェニックな建築物です(。・・。)ぽ



s02.jpg



某SNSの京都駅を撮るメンバーの中で話題になっていた場所をどうしても探してみたくて
あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、上を向いたり、下を見下ろしたり、はっきり言って不審者のようでした^^;



s03.jpg



あまりにもスケールの大きな空間なので、ここはやっぱり広角が必須でした。
レンズを覗いた室町小路広場は文句なくカッコいい♪ ( ´∀` )




s04.jpg


大階段にも大きなウェーブ






-- 続きを読む --
thread: 建物の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

菖蒲で勝負.. とならず^^; 


syobu05.jpg


初夏の花といえば、菖蒲も綺麗ですね、すごーく苦手なんであまり撮りもしないのです。
今回も作品としては成立しないものばかりs(・'・;)ゞ
折角撮ったのだから、一応アップします。これも流してください(_ _* )


syobu02.jpg



初夏になると菖蒲園が有名な公園なんですが、まだ咲き初めってことで迫力には欠けました^^;


syobu07.jpg


-- 続きを読む --
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

*木 屋 町 浪 漫* 

私にしては、珍しくデジ一でのsnapです( ´∀` ) 随分前になりますが、地蔵院に行った帰りに
京都木屋町を少しだけ歩いた時のものです。街中でデジ一を取り出す勇気を振り絞って撮った高瀬川沿いです。
ショボイ写真のオンパレードなのでサラッと流してくださいね^^; コメ欄も閉めておきますねm(_ _"m)ペコリ



kiya02.jpg


初夏の高瀬川沿い、なんかいいなぁ.... (。・・。)


kiya01.jpg


kiya03.jpg




-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

水面の華 


suiren02.jpg


紫陽花や菖蒲と共に初夏の代表的な花。水面を飾る睡蓮の白く清らかな姿がとても好き (。・・。)ポッ



suiren01.jpg


睡蓮池の水面に映りこんだ睡蓮の白が幻のように怪しくも輝きを放っていた。
※ 上下反転させています...


EOS 5D markⅡ/ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD MACRO



ランキングに参加しています( ´∀` )


thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

* プロローグ * 

もう6月なんですねぇ.... ( *´∀`* ) 雨の季節、そして紫陽花の季節ですね。
いつも行く公園で、色づき始めた紫陽花のプロローグ♪





ajisai01.jpg






ajisai02.jpg



紫陽花といえば、雨が似合う花。カラフルな色彩の中で私は青紫陽花が好きかな♪






-- 続きを読む --
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。