Essence**

時の流れのままに...

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

曼 珠 沙 華 

ご無沙汰です(。・・。) 朝晩はようやく涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

自分自身の体のメンテナンスの時期と位置づけていた9月、今年の健康診断もやっと終わりました(´▽`) ホッ
即、結果が分かるものはすべてセーフ、ちょっと気になっていた骨粗鬆症もギリギリでした^^;
ダイエットは始めた日から34日経過して-4.6キロ 我ながら頑張りました(汗
それでも、目指していた有酸素運動が少なめだった為か、思ったより体脂肪が落ちず
今後は、エアロビック筋を増やしながらのダイエットを継続していく予定です。
相変わらず、股関節炎があるので無理な運動は避けながらになりますが、折角の努力を無駄にしないようにしないと...です。



b-2_20120927153943.jpg



さてさて。
先週のお彼岸の時期、体重減少が足踏み状態だったので運動がてら、彼岸花を見てきました。
昨年は、道端でもよく見かけましたが、今年は開花がかなり遅れている様子。
いつもの公園も、例年より控えめな咲き方でした...人もまばらで、寂しい感じ。
難しい被写体なので、今年はもうこれで撮りおさめにしますがなんか不完全燃焼で終わりました(--;)



b-5_20120927153942.jpg



蕾が多かったのでこんな画になるものも多かったです( ̄ヘ ̄;) 



b-1_20120927153943.jpg






-- 続きを読む --
スポンサーサイト
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 1 | コメント: -- | edit

秋へのプロローグ 

行ってきました。初秋の京都、大徳寺高桐院へ。秋と言っても、かなり暑かったですけど^^;
大好きな寺院ですが、紅葉の季節は多分行けないと思うので、まだ人の少ないこの時期に
ゆっくりじっくりと味わってみたくて....



b-1_20120915164753.jpg




b-2_20120915164752.jpg




美しく長い参道の石畳はやっぱりステキ~♪




b-3_20120915164752.jpg




本堂が見える場所では覆い尽くされた木々が風に戦ぐ



b-4_20120915164751.jpg




竹に映る楓の影は強烈な陽射しがもたらすアート




b-5.jpg




広ーい本堂のお座敷に座り、最高の景色を眺めるひと時









-- 続きを読む --
thread: ■京都を撮る■ | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

嬉しい贈り物 

7月に実家の姉に頼んでいたある荷物が先日やっと届きました。
お願いしていた物とは別にB4サイズの大きな箱が届いたので何だろうと開けてみると
2011年の夏に二人で行った上高地、梓川沿いで姉に撮ってもらった私の写真でした。
それも立派な木製額で。二人で写真を何枚か撮り合いをしたんですが
お互い送るといいながら、延び延びになっていた写真σ(^_^;)
これは嬉しかったです... 見て即決めました!!

これは私の遺影の写真にしようと! (^Д^)



b04_20120908170215.jpg




ちょうどこの場所です ↓ 画面右下の砂利でカメラを構えている私σ( ̄▽ ̄) 素晴らしいロケーションでした。




b02.jpg



姉を撮った写真も送らなきゃと思って上高地の写真はまだPCに保存していたので
ついでに、思い出の写真をアップしておきますね。
早朝の大正池は、池からのぞく木立が清らかな水に映りこんで本当に綺麗でした(。・・。)ポッ


b03_20120908170215.jpg







-- 続きを読む --
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

2012年夏・メモリー 


あっという間に、9月... 2学期も始まり、精神的には落ち着いた日々が戻ってきました。
終わってみれば今年も暑かった夏 ゙(ノ><)ノ ヒィ 
特にどこに行ったわけでもなく、大きな思い出も無かった今年でしたが、7月終わりの
娘達の全国吹奏楽コンクールはとても感動しました。

地区大会の結果、長女も二女も銀賞で今年を終えました。弱小校ゆえ、こういう結果には
慣れていますが、応援に行った高校のコンクールは昨年よりもかなり実力を上げてきました。
課題曲、自由曲ともに、私の中では「限りなく金に近い銀」という印象でした(。・・。)



b-1_20120905163137.jpg



コンクールを終え、駅にお迎えに行った帰りの車の中で、長女にそのことを話すと
審査員の評価も私と同じだったよう....(私の耳も肥えたかしらん?笑)
昨年より良い演奏をできた娘も結果には満足したよう。今年の夏の良い思い出となったようです...


当日の演奏を早速ウォークマンに取り込んだんですが、写真はその待ち受け画面というわけです。
毎日の通勤電車の中で、聴いてコンクールの余韻に浸っている親ばかです~(´∀`)






thread: 何気ない日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。